京都でのれんで起業した社長 日揮

古き良きものは、たくさんあると思う。 今和の業界が廃れているのは、なにも作り手のせいではないと思う。 みんながそのよさに気付かないだけ。 そんな感じ私は、考えたので、のれんで起業することにした。

terashima


伝統工芸を生かしたなにかをと考えた末、

金糸屋さんのご依頼で作らせて頂きました。

初めての割には暖簾を2枚を重ね合わす工程や

手描きと金糸のコラボレーションとして

精一杯させて頂きました。

お客様の喜んで頂いてなによりです。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック